最新Mac Studio 2022 M1 Ultra発売! スペックレビュー

Mac Studio 2022 M1 Ultra

2022年3月9日にMac新シリーズのMac Studioが発表されました。

Mac StudioはMac Proとminiの中間に位置する新ファミリーです。

新しく発表されたMac Studioを紹介します。

目次

Mac StudioはハイスペックなデスクトップPC

Mac Studioは圧倒的なスペックを誇る独立型デスクトップPCです。

パフォーマンスが大幅に向上

2021年後半に登場したM1 Max搭載のMacの衝撃は凄まじいものがありましたが、なんとM1 Maxの上がありました。

M1 ULTRAはM1 Max2枚分の超ハイスペックAppleシリコンです。

コアは倍の20コア、GPUも倍の64コア、メモリも128GBまで拡張可能になりました。

CPUおよびGPUのパフォーマンスは27インチiMacの5倍以上です。

Mac Studioのサイズ

Mac Studioの筐体はmac miniを3つ重ねたような厚みのあるボディです。

机の上に置いてもそこまでかさばることはありませんが、miniのようにディスプレイの後ろにつけたり壁につけたりといった使い方はしにくいサイズですね。

とはいえ、ハイスペックデスクトップPCとしてみた場合はかなりコンパクトなサイズであることは間違いありません。

私は壁にiMac miniつけて使うのがじゃまにならずに好きなんですが、Mac Studioだとちょっと難しそうなのが残念。

Mac miniを壁に固定して使用するとこんな感じ

どんな作業もらくらく行える

通常のコンピューター利用であればM1 Ultraはおろか、Maxすら必要ありません。

M1無印で十分すぎるほどのスペックがあります。

しかしMac Studio M1 Ultraならどんな負荷がかかる作業でも快適に作業を行うことができます。

  • After Effectsなどの高度なレンダリング
  • 3D CADを利用した高度な設計
  • Adobeソフトを利用したクリエイティブな作業

「スペックはいくらあっても困らない」という作業を行っている人であれば、Mac StudioのM1 Ultraはあらゆるシーンで活躍すること間違いなし!

Mac Studioの価格 カスタマイズ料金について

Mac Studioの価格について解説します。

Mac Studioの価格2パターン

カスタマイズなしのデフォルトモデルは2種類

M1 MaxとUltraの2種類が用意されています。

Apple Silicon価格
M1 Max249,800円
M1 Ultra499,800円

新型のM1 UltraはM1 Maxを2つ合体させたチップなのでチップ2枚分なのと、SSDストレージが512から1TBになっています。

価格差の15万円はカスタマイズ価格だと思えば納得の行く感じですね。

カスタマイズ料金

M1 Ultraモデルのカスタマイズに伴う料金は以下のとおりです。

カスタマイズ追加料金
GPU アップグレード +16コア(64コア)+110,000円
ユニファイドメモリ +64GB(128GB)+88,000円
SSD 2TB+44,000円
SSD 4TB+110,000円
SSD 8TB+242,000円

GPUとメモリを最大にするだけで+20万なのでざっくり60万くらいになります。

Mac StudioはminiやMacBookのスペックじゃ物足りない人に最適

Mac Studio 2022 M1 Ultra
  • 個体サイズがそこそこ大きい
  • 外部ディスプレイが別途必要

という2点からMacBook系やMac miniを使う人には物理的に不便な点もありますが、スペック的には超高くなっています。

デスクトップモデルはノートタイプよりも圧倒的にコストパフォーマンスが高いので持ち運んだり置き場所を気にしたりしないのであればおすすめ。

Mac Studioとセットで使う用のStudio Display

Mac Studioはコスパが良い代わりに、ディスプレイが付いていません。

カメラ・マイクやスピーカーが搭載されたAppleの純正ディスプレイであるStudio Displayが同時発売されました。

27インチの5Kの高精細ディスプレイですが、価格は20万円とちょっと高め。ディスプレイとしては良いんですが、コスパはかなり悪いのが難点です。

後日、Mac Studio超えのMac Pro登場予定

後日発表されるであろうM1 Ultra搭載のMac Proはこのモデルよりもさらにハイスペックで登場が確定しています。

しかし、価格は100万円超えでしょう。

高くても良いから最も良いものが欲しいという人はStudioは買わずにそろそろ出るであろうMac Proを待ってみましょう。

価格を考えたら買い!

M1 Max搭載で249,800円というのも安く感じますし、Ultraモデルの499,800円も悪くありません。

Mac miniや古いiMacを使っている人にはかなりおすすめできるんじゃないかなと思いました。

新型のMacを少し安く買う方法があるので以下の記事も参考にしてみてください。

新型は高くて…って人は型落ちの整備済品を狙うのも良いかもしれません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる